株式会社エヴァーグリーン・アウトドアーセンター さんのプロフィール写真

株式会社エヴァーグリーン・アウトドアーセンター

生活産業サービス業、娯楽業

弊社は、日本北アルプス麓長野県北安曇郡にある創業20年の経験豊富なアウトドアーアドベンチャー会社です。
創業より20年間環境と地域社会のためにに貢献をしており、国連SDGsの責任ある事業活動にさらに準拠するよう取り組んでいます。長野県地域内にて倫理的投資として持続可能な観光、地域コミュニティに向けた健康的な田舎のライフスタイルの提案など責任あるビジネスアクションを心掛けています。



弊社では主に、国内外のインターナショナルスクール、企業、家族、個人向けの野外体験型教育プログラムを提供しています。弊社プロスタッフが提供する安全なプログラムを通じて、参加者の皆様が北アルプスコミュニティの自然世界と独特の山岳文化の中で新たな敬愛を見つけ、安全に帰宅して頂くことが私たちの希望でありビジョンです。



私たちの身近な自然環境と共に暮らしを支えあう山岳コミュニティーは、学びの場だけではなく故郷でもあり、すべての人々にとっての人生の拠点です。一年を通じて実施される各種プログラムでは、この地に敬意を払い管理責任を果たせるよう目指しています。



住所
長野県北安曇郡白馬村北城4377
地域
北アルプス
ホームページ
https://www.evergreen-hakuba.com/jp/our-mission/
Facebook
https://www.facebook.com/EvergreenOutdoorCenter
Instagram
https://www.instagram.com/evergreenoutdoors/
取組内容
  • 4 質の高い教育をみんなに
  • 13 気候変動に具体的な対策を

SDGS達成に向けた経営方針等

自然環境の中で行う多彩なアクティビティー、身体的挑戦、そしてチームワークを通して、参加者それぞれの精神の成長が得られるようなツアーを、高い安全性を確保しながら提供する。同時に、参加者、スタッフに通じて環境やエコシステムを教育し自然の大切さと伝え、地球環境問題に取り組む。

重点的な取組1

内容

アウトドアーアクティビティを通じて、環境やエコシステムを学び自然の大切さを教育していく。

2030年に向けた指標

アウトドアー教育プログラムの拡大。より多くの子供たちが参加できる体制整えたい。現在(2020年度は9月時点)キッズキャンプを13回実施。来年に向けて17回以上の開催を目指す

重点的な取組2

内容

環境、社会、経済の側面からサスティナビリティに関する社内教育の徹底と商品の提供を行う。

2030年に向けた指標

勉強会やワークショップを年内に1回行い、来年4月以降、継続して2回以上社内外でサスティナビリティを学び、地球の環境を各々が考えて行動できるサポートしていく環境を整える。

重点的な取組3

内容

地産地消を可能な限り行い、環境に負荷のかからない製品を使用していく。

2030年に向けた指標

100%地産地消、環境に配慮した製品利用を目指す。現在25品目から来年は30品目を目指したい。

独自の取組

弊社の使命は、高水準の安全性を維持し、自然環境と関わりや個人の課題への挑戦、チームワークを通じて個々の精神の成長と発展を可能にすることです。


弊社の活動を構築する3つの主要な柱は下記となります。



生態学的に持続可能性であること:弊社が提供するすべてのプログラム(商品)及び全ての管理上の決定において重要事項。

野外体験教育:私たちが持つ“類ま稀な秘めた力”と同じように、様々な可能性を秘めた自然生態系に触れることで各々の意識を高める。

文化の認識と受容:弊社に関わるコミュニティをはじめ、ゲスト、従業員の見解と文化的な強さに対する認識と受容。



上記をもとに、弊社らしく国連SDGSの責任ある事業活動にさらに準拠するよう取り組んでいます。

具体的な取組

具体的な取り組み

ページの先頭へ

登録企業ログイン