株式会社デンソーエアクール さんのプロフィール写真

株式会社デンソーエアクール

製造業(非食品)

弊社の基本理念である、「自然と人を大切にし、「五つの喜び」の追求を通じて、人々の幸福に貢献する」は、SDGsの達成と目的を同じくするものである。

会社は基本理念を踏まえた事業運営を行うこと、従業員は業務及び社会の中での自らの役割を認識し、各々の取り組みを行うことで、SDGsの達成に貢献していきます。

住所
長野県安曇野市穂高北穂高2027-9
地域
松本
ホームページ
https://www.denso-aircool.co.jp/
主な取組内容
  • 12 つくる責任つかう責任
  • 13 気候変動に具体的な対策を

SDGs達成に向けた経営方針等

弊社の基本理念である、「自然と人を大切にし、「五つの喜び」の追求を通じて、人々の幸福に貢献する」
は、SDGsの達成と目的を同じくするものである。
会社は基本理念を踏まえた事業運営を行うこと、従業員は業務及び社会の中での自らの役割を認識し、各々の取り組みを行うことで、SDGsの達成に貢献していきます。

重点的な取組1

内容

グループ環境方針に基づいた生産に関するCO2の削減

2030年に向けた指標

CO2排出量の43%削減
(2012年55.6t/億円⇒2030年 32.0t/億円)
*付加価値比でのCO2削減

進捗状況

2020年実績
52.3t/億円(5.9%削減)

重点的な取組2

内容

障がい者雇用率の引き上げ

2030年に向けた指標

障がい者雇用率の向上
(2018年2.36%⇒2030年3%以上)

進捗状況

2020年実績
2.69%(0.3%向上)

重点的な取組3

内容

沸騰冷却技術を用いた省エネ性が高いハイブリッド冷却器を開発、普及させ、化石燃料に頼らない社会の構築に貢献する

2030年に向けた指標

従来冷却器に対し80%の電力量削減

進捗状況

PV発電局舎での省エネ75%達成。PCS局舎メーカの標準冷却器として採用決定。2021年8月に改良モデルを市場投入

独自の取組

事業においては省エネ性が高い製品の開発、環境保全においてはヒノキを14,000本植林し、社員が下草刈り、枝打ち等手入れを行い、自然環境の保全、CO2の吸収等に取り組んでいる。

具体的な取組

具体的な取り組み

最終更新日 2021年08月25日

ページの先頭へ

登録企業ログイン