株式会社オーク製作所諏訪工場 さんのプロフィール写真

株式会社オーク製作所諏訪工場

製造業(非食品)

オーク製作所諏訪工場は次の基本理念のもと、SDGsが示す17の目標のうち、成果を出す事が可能な領域として下記の10項目を目標に掲げました。



【基本理念】

当社の社是である「創意工夫と思いやり」を基本として企業活動と地球環境の調和を目指し、

資源の有効活用と環境保護の推進に積極的に取り組み、「存在感のある会社」として社会的責任を果たしてまいります。



【SDGsの示す目標と当社の主な取り組みの関連性】

3・すべての人に健康と福祉を

6・安全な水とトイレを世界中に

9・産業と技術革新の基盤をつくろう

12・つくる責任つかう責任

 ◆環境に配慮した製品開発

 ◆環境負荷を低減する製品開発

 ◆福祉・社会貢献活動

4・質の高い教育をみんなに

8・働きがいも経済成長も

11・住み続けられるまちづくりを

17・パートナーシップで目標を達成しよう

 ◆地元出身者の採用

 ◆大学との共同研究・大学への奨学金寄付

5・ジェンダー平等を実現しよう

 ◆男女が共に働きやすい環境の整備

7・エネルギーをみんなにそしてクリーンに

 ◆CO2排出量の削減

住所
長野県茅野市玉川4896番地
地域
諏訪
ホームページ
http://www.orc.co.jp
主な取組内容
  • 3 すべての人に健康と福祉を
  • 12 つくる責任つかう責任

SDGs達成に向けた経営方針等

【基本理念】
当社の社是である「創意工夫と思いやり」を基本として企業活動と地球環境の調和を目指し,資源有効活用と環境保護の推進に積極的に取り組み、「存在感のある会社」として社会的責任を果たしてまいります。

重点的な取組1

内容

環境に配慮した製品開発

2030年に向けた指標

環境負荷の大きい化学物質を使わない光源を搭載した製品のラインナップを10種類以上持つ

進捗状況

NAGANOものづくりエクセレンスに選出された製品群を継続的に開発(エアービーナスシリーズ) R4.10.1報告

重点的な取組2

内容

CO2排出量の削減

2030年に向けた指標

エネルギー源単位を中長期的に見て年平均1%以上低減する

進捗状況

生産効率をあげる取り組みを行い、前年比原単位1.86%の削減を行う事ができた R4.10.1報告

重点的な取組3

内容

地元出身者の採用

2030年に向けた指標

毎年1人以上の地元出身者の採用を目指す

進捗状況

2023年4月入社者の採用者のうち2名が地元出身者(学卒1名、高卒1名)として入社予定 R4.10.1報告

独自の取組

NPO諏訪圏ものづくり推進機構、長野県障がい者スポーツ協会、当社の3団体にて、障がいのある方々が健康的に快適な競技生活を送れるように、競技用車いす除菌消臭装置を開発いたしました。

本装置は、当社の持つ「ピュア・オー・テクノロジー」を活用し、競技用車いすについた練習後の汗のにおいや雑菌を、安全かつ簡単に消臭・除菌ができる装置です。

2018年8月より長野県安曇野市堀兼体育館にて、安曇野市と長野車椅子バスケットボールクラブのご協力をいただき、実証試験を進めております。

この実証試験で得られた課題に取り組み、2019年10月に新たな競技用車いす除菌消臭装置を製品化いたしました。

車いすバスケットボール男女日本代表チームの強化合宿にてご利用、好評をいただいています。

当社では、今後も障がいのある方々が、健康で快適な日常生活や競技生活を送るための製品開発に取り組んでまいります。

具体的な取組

具体的な取り組み

最終更新日 2022年10月27日

ページの先頭へ

登録企業ログイン