株式会社六協 さんのプロフィール写真

株式会社六協

建設業

六協は長野県下諏訪町の総合建設会社として、創業以来「至誠」という社是を胸に、誠を尽くした仕事を行ってまいりました。これまでに培った経験や技術は信用となります。その信用を土台とし、信頼し合える仲間と共に、地域で一番信頼される会社であるために「 “共に生きる”」という経営理念の実践を通じて、持続的な企業価値の向上を目指しております。我々の事業活動が持続可能な開発の推進に寄与する事を自覚し、それぞれの役割を果たすことで、SDGsの達成に貢献していきます。

住所
長野県諏訪郡下諏訪町広瀬町5259番地
地域
諏訪
ホームページ
https://www.rokkyo.co.jp/
主な取組内容
  • 8 働きがいも経済成長も
  • 9 産業と技術革新の基盤をつくろう

SDGs達成に向けた経営方針等

六協の経営理念である “共に生きる” は関わる全ての人と今日を、明日を、未来を共に生きる と謳っており、SDGsの「だれ一人取り残さない世界の実現」と想いを同じくするものであります。我々の事業活動が持続可能な開発の推進に寄与する事を自覚し、それぞれの役割を果たすことで、SDGsの達成に貢献していきます。

重点的な取組1

内容

女性管理職比率を引き上げる

2030年に向けた指標

女性管理職数を倍増(2018年0名⇒2030年2名)

進捗状況

ワークライフバランスの実現に向け、柔軟な働き方に対応するため、関連規程などの整備を進めています。(2022.10.7報告)

重点的な取組2

内容

建設工事に伴い排出される産業廃棄物の排出量の削減

2030年に向けた指標

産業廃棄物排出量の20%削減(2018年度4,672t⇒2030年度3,737t)

進捗状況

一時的に建設廃棄物の分別品目を定め、排出される内容物より削減手法を探求しています。(2022.10.7報告)

重点的な取組3

内容

建築物の木造・木質化並びに木製品化による木材需要の開拓・利用拡大

2030年に向けた指標

木材利用による設計・施工物件に係る炭素貯蔵量の数値化

進捗状況

建築物等における木材の利用を促進するため、定期的にノウハウの提供を受けています。(2022.10.7報告)

独自の取組

・これまで鉄骨構造としていた建物を木造による設計にチャレンジする事で、鉄から木へ、天然資源の利用を促進していく

・バイオディーゼル燃料「GREEN OIL JAPAN」宣言への賛同及び利用

具体的な取組

具体的な取り組み

最終更新日 2022年10月07日

ページの先頭へ

登録企業ログイン