株式会社木下組 さんのプロフィール写真

株式会社木下組

建設業

建設業においては、SDGsに掲げられた環境、社会、そして経済に関する目標に、多くの関わり合いがあります。

社会の安全で快適なインフラ整備、使用する資機材の環境への配慮、そして働く社員の健康とやりがいを求めて、一歩一歩社員と共に、その有効性に向けて進んでまいりたいと考えております。

住所
長野県佐久市中込308番地5
地域
佐久
ホームページ
http://www.kinositagumi.co.jp
主な取組内容
  • 7 エネルギーをみんなにそしてクリーンに
  • 9 産業と技術革新の基盤をつくろう

SDGS達成に向けた経営方針等

弊社の社是=誠実、社訓=協調、奉仕を実践し、より良い社会の形成に貢献します。

重点的な取組1

内容

エコアクション21を活用し、CO2排出量削減に取り組みます。

2030年に向けた指標

電気使用量 8%減
水道使用量10%減

進捗状況

電気使用量(2019年11月~2020年10月)
 前年比 31.5%増
水道使用量(2019年11月~2020年10月)
 前年比  2.6%減

今後、電気使用量8%減、水道使用量10%減達成に向けて取り組みます。

重点的な取組2

内容

良い建設物をお引き渡しし、顧客満足に取り組みます。

2030年に向けた指標

長野県発注工事において
工事評価点 土木82点、建築83点を目指します。

進捗状況

2019年12月竣工 創錬の森多目的広場便所棟建築工事      77点
2020年 1月竣工 市単67-7号線外舗装復旧受託工事      80点
2020年 4月竣工 跡部臼田線道路築造工事           78点
2020年 8月竣工 台風19号千曲川東御市田中地先応急復旧工事 80点

今後、長野県発注工事において工事評価点 土木82点、建築83点達成に向けて取り組みます。

独自の取組

毎月開催する全体会議において、全社員を対象にSDGsを理解するための勉強会を実施しております。また、マイバックの持参の有無や電気をこまめに消すなどの個々の具体的な取り組みについて確認も行っております。

具体的な取組

具体的な取り組み

最終更新日 2020年11月16日

ページの先頭へ

登録企業ログイン