株式会社市川保工務店 さんのプロフィール写真

株式会社市川保工務店

建設業

私たちは、軽井沢において別荘に特化したあらゆるニーズをワンストップでご提供している会社です。
別荘を通して社会に貢献していく意識を持ち、軽井沢町企業として初の長野県SDGs推進企業として登録され、男社会をイメージされる建設業においてスタッフの半数以上が女性でありCHANGE for GIRL長野宣言にも賛同しております。
今後も、建築業者として低炭素社会の実現に向けて省エネルギー住宅など建物性能とともに別荘建築で培った「高い意匠性」を両立した建物をご提案し、さらに材料においてもグリーン購入法に基づくSGEC認証材や長野県産材を積極的に使用し木材のトレーサビリティを明確化することで建築時におけるCO2削減や里山の保全にも務めて行き、建てることで地球環境にも貢献する建築をしていきます。

住所
長野県北佐久郡軽井沢町長倉2913-5
地域
佐久
ホームページ
http://ichikawayasu.co.jp
Facebook
https://www.facebook.com/ichikawayasu
Twitter
https://twitter.com/icihikawayasu
Instagram
https://www.instagram.com/karuizawa_design/
主な取組内容
  • 5 ジェンダー平等を実現しよう
  • 11 住み続けられるまちづくりを

SDGS達成に向けた経営方針等

誰一人取り残さない持続可能な社会の実現に向けて、社会に貢献する意識をもって事業活動をしていく

重点的な取組1

内容

ダイバーシティ経営

2030年に向けた指標

女性従業員率50%以上

進捗状況

女性スタッフ比率は50%以上を維持しています

重点的な取組2

内容

生産性の向上

2030年に向けた指標

時間外労働時間を週2時間以内

進捗状況

定時でカギの施錠など戸締りをして帰宅できている

重点的な取組3

内容

国産材・県産材の使用

2030年に向けた指標

国産材・県産材の使用が80%以上

進捗状況

長野県産材であるSGEC認証材を使用した建築を施工中であり、この経験を活かして他物件へも展開していく

独自の取組

建設業ではありますが、会社スタッフの半数以上が女性です。建築では女性らしい感性を活用し、職場では誰でも働きやすい環境をスタッフ全員でつくっています。
SGEC認証材や長野県産材を積極的に提案しております。

具体的な取組

具体的な取り組み

最終更新日 2021年01月13日

ページの先頭へ

登録企業ログイン