KOULINKS さんのプロフィール写真

KOULINKS

情報通信業

コロナ禍の中で、ニーズは常に変化しています。

弊社は、BASEオフィシャルパートナーの「BASE Partners」として、ショップオーナー様、お客様、地域を一つにつなぎ、未来をより豊かなものしていきたいと考えております。

私は自らBASEショップを運営しており、ショップオーナー様や運営者様のお気持ちがよくわかります。

いちショップオーナーとしての目線で一歩踏み込んだ、痒い所に手が届くような、きめ細かなショップ作りのお手伝いが出来ると確信しております。

弊社の2本柱、ITとアンティーク、一見すると、相異なる様に見えますが、根幹にあるのは、人の思いを丁寧に「つなぐ」という事です。

これまでに得た知見やノウハウを活かし、お客様・お取引先の皆様と信頼関係を築き、「至誠一貫:お客様の立場に立って、最後まで誠心誠意を尽くす」所存です。

信州は松本から、真心を込めた、ご提案を致します。

KOULINKS 代表 髙木 康之

住所
長野県松本市寿中1-3-5
地域
松本
ホームページ
https://koulinks.com
Twitter
https://www.bluetteantique.com
Instagram
https://www.instagram.com/koulinks_t/
主な取組内容
  • 9 産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 12 つくる責任つかう責任

SDGs達成に向けた経営方針等

弊社の経営理念である「至誠一貫:お客様の立場に立って、最後まで誠心誠意を尽くす」の下、BASEオフィシャルパートナーの「BASE Partners」として、ショップオーナー様、お客様、地域を一つにつなぎ、未来をより豊かなものしていきたいと考えており、SDGsの達成と目標を同じくするものであり、SDGsの達成に貢献していきます。

重点的な取組1

  • 環境

内容

オンラインショップで販売する商品の発送方法について、環境配慮(省エネ・温暖化対策)を整備

2030年に向けた指標

購入頂き発送する商品に対して50%を環境配慮型に移行(年間販売目標300点に対して150点)

進捗状況

ネットショップでの商品選択画面において、納品書やジュエリーBOX等の必要・不要を選択出来るように設定。少しでも資源を節約できる様貢献している

重点的な取組2

  • 環境

内容

オンラインショップで販売する商品の発送方法について、資源利用の削減、再利用を推進

2030年に向けた指標

購入頂き発送する商品に対して50%を資源再利用に移行(年間販売目標300点に対して150点)

進捗状況

箱や緩衝材等、再利用出来る材質のものを現在検討中

重点的な取組3

  • 環境

内容

アンティークジュエリーやヴィンテージジュエリーの販売及びリメイク(修理)を行う事で、ごみ問題やマイクロプラスチックなどの問題解決に繋がり、半永久的なジュエリーの活用を見込む

2030年に向けた指標

リメイク販売商品数の増加 2022年0点 ⇒ 2030年30点(年間販売目標300点に対して全体の10%)

進捗状況

アンティークジュエリーやヴィンテージジュエリーを積極的に販売。リメイクについては、現在検討中

具体的な取組

具体的な取り組み

最終更新日 2024年01月30日

ページの先頭へ

登録企業ログイン