株式会社小宮山土木 さんのプロフィール写真

株式会社小宮山土木

建設業

住所
長野県北佐久郡立科町牛鹿1616-1
地域
佐久
ホームページ
https://komiyama.jp/
主な取組内容
  • 3 すべての人に健康と福祉を
  • 7 エネルギーをみんなにそしてクリーンに

SDGs達成に向けた経営方針等

わが社は、経営方針である「顧客のニーズを満たすトータルエンジニアリングサービスを提供するとともに、環境負荷の低減、地域貢献を推進する企業をめざす」のもと、地域経済・地域社会の発展に取組んでまいりました。
これからも、性別・年齢・国籍などを問わず、実力主義を徹底し、全社員が平等に参画し、最大限に能力を発揮できる環境づくりを目指し、豊かな水や緑を有する郷土を発信地として、社員一人ひとりが、それぞれの役割を果たし、地域社会との協調に努め、共存共栄を図る持続可能な社会の実現に努めてまいります。

重点的な取組1

内容

本社において排出されるCO2排出量の低減 (2022)

2030年に向けた指標

CO2排出量の10%低減 (2019 140t ⇒ 2021 113t ⇒ 2030 100t) ※目標数値を120t ⇒ 100t に更新

進捗状況

年1回CO2排出量を算出し、HPで公開 (2021→2022)

重点的な取組2

内容

効率化、機械化、ICT化を推進し、生産性向上による時短推進を実現する (2022)

2030年に向けた指標

時間外労働時間の低減 (2030 全従業員が月30時間以内)

進捗状況

ICT等の積極的な活用に向け、新たなソリューショの導入の実行 (2022)

重点的な取組3

内容

女性管理職比率を引き上げる (2022)

2030年に向けた指標

女性管理職比率を6pt増加 (2019 4% ⇒ 2022 8% ⇒ 2030 10%)

進捗状況

役員、管理職等のリーダー層への登用を推進 (2019→2030)

具体的な取組

具体的な取り組み

最終更新日 2022年02月11日

ページの先頭へ

登録企業ログイン