株式会社𠮷田建築設計事務所 さんのプロフィール写真

株式会社𠮷田建築設計事務所

建設業

長野県の自然環境を生かしたまちづくり、生き物と共存できるくらしを目指しています。

最近では、北アルプスの山のトイレを研究しています。

2022年現在、2700m級の某所でトイレ建設に関わっております。

住所
長野県安曇野市穂高有明6316
地域
松本
ホームページ
https://www.arcyoshi.com/
Facebook
https://www.facebook.com/azumino.arcyoshi/
主な取組内容
  • 6 安全な水とトイレを世界中に
  • 11 住み続けられるまちづくりを

SDGs達成に向けた経営方針等

環境に負荷を与えない、CO2をできるだけ排出しない、ものづくりを進めていきます。
建築に関わる具体的なこととしては、断熱性能を高め、化石燃料に頼らない、また日本(地域)の資源でもある、木材の利用(材料および燃料)の推進をしてまいります。
また、近年のストック建築物の利用または解体、原野、森林へ戻すなどの取り組みをしてく予定です。

重点的な取組1

内容

地域の木材を建物に使う

2030年に向けた指標

建物に地元の木材比率(2019年0%→2030年50%)

進捗状況

県産材を構造材、仕上げ材に使用。住宅や公共施設などにも実施

重点的な取組2

内容

地域内で、建物の維持管理に困っている人に向けての無料相談会を行う(ストック建築物の利用促進)

2030年に向けた指標

年間相談件数を現在(2019年0件→2030年30件)

進捗状況

相談会継続中。現在年間10件程度

重点的な取組3

内容

森林整備につながる間伐材利用のイベントの開催(農産物用木箱、犬小屋など)

2030年に向けた指標

間伐材活用製品(2019木箱製品開発開始→2030木箱利用一般化)

進捗状況

人を集めるイベントは難しく開催できずにいます

独自の取組

脱炭素に向けた、オフグリットや断熱次世代基準への対応、県産材などの積極利用。
ライフサイクルコストを抑えた建設について研究中です。ともに取り組めるクライアントの方、大歓迎です。

具体的な取組

具体的な取り組み

最終更新日 2022年03月16日

ページの先頭へ

登録企業ログイン