一般財団法人 国連支援財団 さんのプロフィール写真

一般財団法人 国連支援財団

サービス業(ほかに分類されないもの)

松本市内にSDGs PLAZA「くらし&みらいの相談室」を開設しており、SDGs推進のための情報提供やセミナーをはじめ地域や企業からの相談や
サポートを行っております。
国連(UN)の総合諮問資格機関である国連支援交流財団の日本におけるパートナーとして国連の活動を広め、その活動を支援する団体です。

住所
長野県松本市高宮南6-10
地域
松本
ホームページ
http://www.sdgsplaza.com
主な取組内容
  • 4 質の高い教育をみんなに
  • 17 パートナーシップで目標を達成しよう

SDGS達成に向けた経営方針等

国際連合(UN)への総合諮問資格を有する日本に本部を置くNGOであるFSUN(国連支援財団)と共にNPO法人として国連(UN)の活動をより推進支援するため、世界が未来を変える目標として掲げているSDGsが「誰一人取り残さない」持続可能な社会の実現となることに貢献する。2021年7月より、一般財団法人 国連支援財団としてグローバルパートナー制度を活用したさらなるSDGs推進を拡大して参ります。

重点的な取組1

内容

企業や団体のSDGs推進に対する助言やコンサルおよび様々なサポートを提供しています。

2030年に向けた指標

実施企業1000社創出

進捗状況

企業や団体がSDGsを理解し、スムーズな導入及び確実な実現に向けたセミナーや勉強会の実施。
SDGs経営へのコンサル及びサポートを実施しております。

重点的な取組2

内容

「SDGs私の宣言」10万人プロジェクトの推進およびグローバルパートナーとの連携。

2030年に向けた指標

「SDGs私の宣言」10万人達成

進捗状況

行政や地域などと提携し、イベントなどを通じたSDGs推進を実施しております。

重点的な取組3

内容

グローバルパートナー提携先(協力企業・団体)の開拓

2030年に向けた指標

3,000団体超を達成

進捗状況

支援元および支援先の選定を実施しております。

独自の取組

個人の人生が持続可能で豊かなものとなるよう3つの健康(お金の健康、体の健康、心の健康)のサポートをしております。
お金の健康では、「手作りライフプラン」を提供しております。将来のゴールを定め確実な実行のための人生設計を自ら作るお手伝いをしています。
体の健康では、体力づくりや病気およびその対処法などの知識や方法などについて体験していただきます。心の健康では、カウンセリングや処方など
によって改善を図り、さらに考え方や心構えなどを情報および体験を活用して習得していただきます。

具体的な取組

具体的な取り組み

最終更新日 2021年09月01日

ページの先頭へ

登録企業ログイン