富士見高原リゾート株式会社 さんのプロフィール写真

富士見高原リゾート株式会社

サービス業(ほかに分類されないもの)

「誰とでも楽しめる観光地域づくり」を目指し、年齢や障害の有無、国籍や文化の違いに関わらず誰とでも共に楽しめる観光地域づくりを目指しています。

管理する地域の面積は約700ha。温泉ホテル、合宿施設、スキー場、ゴルフ場、別荘地管理などを運営する複合型観光会社です。

創業時からのコンセプトは「屋根の無いホスピタル」自然環境と運動施設が利用者の心身の健康に寄与します。ゴルフ場、陸上競技場、クロスカントリーマラソンコース、体育館、スキー場、サッカー場などを宿泊施設と共に一括して管理運営する事業者は全国でも珍しい取り組みとなっています。

住所
長野県諏訪郡富士見町境12067
地域
諏訪
ホームページ
https://www.facebook.com/fujimikogen/
Facebook
https://www.facebook.com/fujimikogen
Twitter
https://twitter.com/fkresort
取組内容
  • 3 すべての人に健康と福祉を
  • 8 働きがいも経済成長も

SDGS達成に向けた経営方針等

弊社は「地域自然環境を活かした保健休養機会の提供」を目的に、地域住民の出資によって誕生した企業であり、経営の継続はSDGsの達成と目的を同じくしている。社員一人一人がこのことを自覚し、「誰一人取り残さない自然環境」を提供していきます。

重点的な取組1

内容

障がいの有無や年齢、居住地域等に関わらず楽しめる自然環境の提供(ユニバーサルツーリズム)

2030年に向けた指標

関連利用者数
2018 6万人⇒10万人

進捗状況

コロナ対策としての3密の回避を工夫して提供している。

重点的な取組2

内容

高齢になっても楽しめる運動機会の提供 スキー場・ゴルフ場など(介護予防・フレイル予防)

2030年に向けた指標

関連利用者数
2018 6万人⇒6万人

進捗状況

地域住民の外出支援を社会福祉協議会等と連携して行っている。

重点的な取組3

内容

60歳以上高齢者+障害者 
雇用率を引き上げ

2030年に向けた指標

高齢者+障害者雇用率
2019 30%⇒40%

進捗状況

コロナ環境下における雇用の維持を実施している

独自の取組

コロナ禍において高齢者等の介護予防、フレイル予防が課題となる中、当社では地域の社会福祉協議会などと協働で「外出」「運動」「食事」を組合わせた地域内観光の形態を提案。地域サロンを中心にご利用いただいています。参加者は90歳代も含まれ足腰に不安のある方には「天空の遊覧カート」や牽引式車いす「JINRIKI」などの準備が喜ばれます。食事も食べやすい柔らかいメニューや除去食の用意され、外出を目的とした運動が介護予防に役立ちます。

具体的な取組

具体的な取り組み

最終更新日 2020年11月18日

ページの先頭へ

登録企業ログイン