株式会社西村弘樹リフォームコンサルティング事務所 さんのプロフィール写真

株式会社西村弘樹リフォームコンサルティング事務所

建設業

新たに不動産業を開始する事で、現在の古家問題の解消に向け努力致します。
その結果として建物を解体せずに再利用を図る事で、建物解体によるエネルギーロスを防いで行きます。

写真の建物は、築85年を超える建物を新築の強度と同等の耐震補強(建築確認取得)を行った上で「2世帯住宅にリフォーム」した物です。
現在は弊社の事務所として活躍しています!

住所
長野県長野市小柴見304番地2
地域
長野
ホームページ
https://reform-doctor.com/
主な取組内容
  • 11 住み続けられるまちづくりを
  • 12 つくる責任つかう責任

SDGs達成に向けた経営方針等

弊社の経営理念である「住宅リフォームにおいて、全ての関係者の満足度を高める」は、SDGsの達成と目標を同じくするものであり、経営者だけではなく社員一人ひとりが自覚し、それぞれに与えられた役割を果たしていくことにより、SDGsの達成に貢献できるよう致します。

重点的な取組1

内容

建設現場において排出される再生不可能な廃棄物の排出量の削減。(2019)

2030年に向けた指標

再生不可能な廃棄物の排出量の50%削減
(2019、10t⇒2030、5t)

進捗状況

今年度の再生不可能な廃棄物の排気量は、6.6t。
HPにて公表予定です。
一般建設業の許可(解体業含む)を取得いたしました。 (2021)

重点的な取組2

内容

女性管理職員の増員(2019)

2030年に向けた指標

女性管理職員の5人増員
(2019、0人⇒2030、5人)

進捗状況

法人化に伴い、今後の採用に向けて準備を進めております。(2020)
「R3.9.1時点」

重点的な取組3

内容

再生可能エネルギーによる発電量の増加(2019)

2030年に向けた指標

太陽光パネルの200%増設
(2019、10k⇒2030、30k)

進捗状況

太陽光発電用の用地として、農地を雑種地とすべく、現在交渉準備を進めています。
宅地建物取引業の免許を取得いたしました。(2021)

独自の取組

宅地建物取引業の免許を取得(2021): 長野県知事(1)第5731号
一般 建設業の許可を取得(2021) : 長野県知事 許可(般ー3)第26289号

具体的な取組

具体的な取り組み

最終更新日 2021年09月01日

ページの先頭へ

登録企業ログイン