浅麓工業企業組合 さんのプロフィール写真

浅麓工業企業組合

サービス業(ほかに分類されないもの)

当組合の運営方針である「地域の衛生的な環境を守り真の住民サービスを創造します」を具現化するために、SDGs推進に企業一丸となって取り組んでいきます。

私たちは、自然豊かな小諸市で50年以上、し尿やゴミなどの一般廃棄物収集運搬、また浄化槽や農業集落排水処理施設などの汚水処理をとおして、地域の衛生的な環境を保つお手伝いをさせていただいております。これらを基軸として、更に地域及び住民の皆様へ安心で衛生的な暮らしを提供し貢献できるよう、努めてまいります。

住所
長野県小諸市甲1843-3
地域
佐久
ホームページ
https://senroku-komoro.nagano.jp/
主な取組内容
  • 6 安全な水とトイレを世界中に
  • 15 陸の豊かさも守ろう

SDGs達成に向けた経営方針等

当組合は、「地域の衛生的な生活環境を守り真の住民サービスを創造します」を運営方針に掲げており、SDGsの達成と目的を同じくするものであります。職員一人ひとりがその役割を果たすことにより、SDGsの達成に貢献して参ります。

重点的な取組1

内容

事業所で使用する照明及び冷暖房エネルギー使用量の削減

2030年に向けた指標

電気:10%削減
灯油:50%削減

進捗状況

事業所全体で照明のLED化が完了。省エネタイプのエアコンに更新。
電気使用量8%削減
灯油使用料19%削減

2024/5/29更新

重点的な取組2

内容

職員の心身の健康維持と、より良い職場環境の構築

2030年に向けた指標

有給休暇取得率の向上(2020年:35%→2030年:70%)

進捗状況

有給休暇取得率は35%→49%に向上

2024/5/29更新

重点的な取組3

内容

地域社会への継続的な貢献

2030年に向けた指標

・障害者支援施設のボランティア活動の継続
・地域のお祭り等への寄付の継続
・大栄小諸球場の運営に対する協賛の継続

進捗状況

地域のお祭り等への寄付はコロナ禍の影響により開催されなかったため、未実施。
障碍者施設のボランティア活動、及び大栄小諸球場の共産は継続中。

2024/5/29更新

独自の取組

地域の啓発活動として、小諸市内の小学校と協力をし、児童より提供していただいたゴミの分別やリサイクルに関する絵画を、当組合のゴミ収集車両に張り収集業務を行っています。

社会貢献活動として、地域障害者支援施設の草刈りボランティアを組合の例年行事として参加しています。

具体的な取組

具体的な取り組み

最終更新日 2024年05月29日

ページの先頭へ

登録企業ログイン