ホクシンハウス株式会社 さんのプロフィール写真

ホクシンハウス株式会社

建設業

ホクシンハウスは、いつでもどこでも快適な住環境を創造し、健康長寿社会の実現を通じて「SDGs(持続可能な開発目標)」に取り組んでいきます。



2015年、国連総会において「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals: SDGs)」が採択されました。



より良い国際社会の実現を目指して 2000 年に採択され、2015年を達成期限としたミレニアム開発目標(Millennium Development Goals:MDGs)の成果を土台としながら、SDGsは、新興国だけではなく先進国などあらゆる国と地域が、貧困や不平等、教育、環境など、17の目標と169のターゲットの達成を目指すものです。

ホクシンハウスは、この理念ならびに目標に賛同し、事業を通じてその実現に貢献していきます。

住所
長野県長野市南長池228-5
地域
長野
ホームページ
http://www.hokushinhouse.com/
Facebook
https://www.facebook.com/hokushinhouse
Twitter
https://twitter.com/hokushinhousefb
Instagram
https://www.instagram.com/hokushinhouse/
取組内容
  • 3 すべての人に健康と福祉を
  • 11 住み続けられるまちづくりを

SDGS達成に向けた経営方針等

私たちが掲げる「快適な住環境を創造し、健康長寿社会を創る」というミッションはSDGsの達成と目的を同じくするものであり、社員、関係業者一人ひとりがそのことを理解、自覚し、それぞれの役割を責任をもって果たすことでSDGs達成に貢献していきます。

重点的な取組1

内容

ゼロエネルギー住宅の普及促進

2030年に向けた指標

年間150棟

進捗状況

2018年度普及実績63棟

独自の取組

【すべての人に健康と福祉を】

高気密・高断熱住宅で病気やヒートショックなどから命を守り、健康改善効果を高め、FB工法による、すべての人にいつでもどこでも快適・健康な住まいで「健康長寿社会」を実現します。



【エネルギーをみんなにそしてクリーンに】

太陽光発電によるクリーンなエネルギーを使い、地球環境に優しい住宅を普及します。一年中快適な室温を保ち、電気やガスなど家庭で使うエネルギーを削減してCO2を減らし、地球温暖化対策へ貢献します。



【住み続けられるまちづくりを】

地震災害から居住者の命を守る強靭な耐震等級3の家づくりを通じ、長期にわたる安全、安心、住み続けられるまちづくりに貢献します。



【陸の豊かさも守ろう】

「人と自然にやさしい 暮らし」をめざし、健全な森林づくりと交流による地域活性化を目的とした取組みである森林の里親促進事業やボランティア活動を通じ、お客さま、自治体、NPOなどと連携して森林保全・整備活動を進めて参ります。

具体的な取組

具体的な取り組み

最終更新日 2020年11月20日

ページの先頭へ

登録企業ログイン