長野県木材協同組合連合会 さんのプロフィール写真

長野県木材協同組合連合会

複合サービス事業

木材は、環境に優しい(地球温暖化防止)素材として注目されています。当連合会では、長野県内の森林で生育した「長野県産材」の需要拡大に努めており、寸法制度、乾燥度合など一定の性能水準を満たした「信州木材認証製品」の普及を図っています。建築材等へのご利用をお願い致します。

住所
長野県長野市大字中御所字岡田30-16
地域
長野
ホームページ
http://kenmokuren.shinshu-kiraku.net/
主な取組内容
  • 9 産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 13 気候変動に具体的な対策を

SDGs達成に向けた経営方針等

環境保全と、持続可能な森林・林業・木材業の経営に向け、木材、特に県産材利用を推進するとともに、木材を優先使用する「ウッドファーストの街づくり」を目指します。

重点的な取組1

内容

信州木材認証製品センター認証工場数

2030年に向けた指標

現状45工場⇒50工場

進捗状況

2021.3月末現在38社
前年比△2社(新型コロナウイルスに起因する経済停滞に伴う、木製品の販売不振による操業停止等)
総会資料に掲載、HPで公開

重点的な取組2

内容

合法木材登録認定事業者

2030年に向けた指標

現状246者⇒250者

進捗状況

2021.3月末現在255事業者
前年比10事業者増
総会資料に掲載、HPで公開

独自の取組

長野県産材を使った木製SDGs、ONENAGANOピンバッジを販売していますので、ご利用ください。

具体的な取組

具体的な取り組み

最終更新日 2022年05月26日

ページの先頭へ

登録企業ログイン